住友不動産の白い洋風の家の外構

No.63 長久手市 O様邸 2017年

スタイル:洋風

カテゴリ:クローズ外構

愛知県長久手市の白亜の邸宅の洋風外構。基本コンセプトは洋風のデザインながら、美しい直線も意識し、品のある佇まいの外構となりました。

  • 長久手市の洋風の外構

    住友不動産の白く、美しいヨーロピアンな外観。白い外構が経年劣化しないよう、タイルと石貼りで統一しています。

  • 洋風の家のライトアップ

    白亜の邸宅のライトアップ。エントランスルーフのダウンライトでアプローチ空間を照らしています。

  • 直線を大切にした白亜の邸宅

    建物は塗り壁が中心でしたが、外構は敢えて素材を変える事で、敷地全体の立体感を演出しています。

  • ロートアルミの門扉とフェンス

    ロートアルミの黒い門扉とフェンスが全体を引き締めます。お手入れを少なくするため、最小限の植栽を効果的に配置。

  • 洋風のエクスティアラアーチ

    白い壁の天然石の凹凸がライトアップで美しく照らされます。エクスティアラアーチの洋風軒先納まりを採用。

  • 美しい床デザイン

    アプローチ兼駐車場の部分の床はクラシカルなデザインでお客様を迎えます。

  • 乱形の石貼りのアプローチ

    乱形の石貼りのアプローチと階段。色分けすることで、変化が与えられ、広く感じる空間演出です。

  • タイルを貼った庭

    お手入れが楽になるよう、庭にもタイルを貼っています。

  • 長久手市の洋風の外構
  • 洋風の家のライトアップ
  • 直線を大切にした白亜の邸宅
  • ロートアルミの門扉とフェンス
  • 洋風のエクスティアラアーチ
  • 美しい床デザイン
  • 乱形の石貼りのアプローチ
  • タイルを貼った庭

長久手市の住友不動産の白亜の邸宅の外構。

アプローチに門扉を付け、シャッターで駐車スペースを区切ったクローズ外構。ニュートラルはシンプルモダンデザインが多いですが、洋風、ヨーロピアンテイストの外構も数多く手掛けております。

建物が塗り壁を中心に構成されていましたが、外構は天然石とタイルを中心にデザインしています。建物と素材を変える事で、白い塊になりがちな白い家の外構に立体感を演出しています。また、汚れにくい素材でメンテナンスも楽になりました。

 

デザイン、メンテナンス性共にお客様にとても喜んでいただき、担当として嬉しい限りです。O様この度はありがとうございました。

 

 

問い合わせ
問い合わせ
ページトップへ