大府市の外構・エクステリア・ガーデン「ニュートラル」

No.56 大府市 N様邸 2016年

スタイル:シンプルモダン

カテゴリ:セミクローズ外構

愛知県大府市の高級感溢れるモダンエクステリア。天然石とタイルのコンビネーションが絶妙です。

Before
大府市施工前
After
大府市のモダンエクステリア
黒いタイルの壁と白い天然石の壁でエクステリアを構成。壁を数枚に分ける事で単調なデザインにならないように配慮しています。
Before
大府市エクステリア施工前2
After
大府市エクステリア施工後2
角地のため、斜めから見た時に立体感が出るように配慮。
  • ルシアス門扉AP01型

    モノトーンで統一したエクステリア。ルシアス門扉AP01型を採用。半透過のミラーガラスがスタイリッシュな印象を高めています。

  • 白い天然石の門柱

    白い天然石の門柱。黒いタイルの壁とのコントラストをデザインのポイントとしています。

  • 高低差のあるアプローチ

    高低差のあるアプローチ空間。単純な階段にするのではなく、植栽との組み合わせで潤いのある、贅沢な空間としています。

  • 壁の前のアガパンサス。

    モノトーンで統一したエクステリアにアクセントとして紫のアガパンサスを採用。

  • ルシアス門扉AP01型
  • 白い天然石の門柱
  • 高低差のあるアプローチ
  • 壁の前のアガパンサス。

積水ハウスさんの白い建物に合わせたモノトーンのエクステリア。単調にならないように壁を複数に分けて立体感を演出しています。

合わせやすいモノトーンですが、一歩間違えると単調で冷たい印象のエクステリアになります。それを避けるために細かいデザインの積み重ねと植栽の効果的な使い方で、重厚感とスタイリッシュな雰囲気が共存したエクステリアが完成しました。

お客様にもとてもご満足いただき、大変嬉しく思います。2016年の作品となりますが、デザイン的に全く色褪せる事なく、他のお客様からの人気も高い作品となっています。

 

問い合わせ
問い合わせ
ページトップへ