名古屋市の外構・エクステリア・ガーデン「ニュートラル」

No.52 名古屋市 F様邸

  • 2016年 三協アルミエクステリアデザインコンテスト アウトドアリビング部門 全国金賞作品

スタイル:シンプルモダン

カテゴリ:ガーデン

名古屋市のスタイリッシュなガーデン。限られた広さでここまで美しく、遊べるガーデンになるかと思わせる施工例です。

Before
ガーデン施工前
After
名古屋市のガーデン施工後
まさにピクチャーウインドウという、美しい絵を見るようなガーデン。
Before
アウトドアリビング施工前
After
名古屋市のアウトドアリビング施工後
隣地からの目隠しも兼ねたタイル貼りの壁で美しい空間を確保。
  • Mシェードのガーデン

    Mシェードの幾何学模様が坪庭の和テイストから脱却させる。梁の先に屋根を乗せ、浮遊感を演出。

  • 名古屋市のエムシェード

    ライティングによっても浮遊感を演出。二枚の板が重なり合うようなデザイン。ラフな岩とのコントラストがポイント。

  • タイルベンチ

    タイルで作ったベンチ。跳ね出す事で、全体の意匠を統一。

  • 遊べるアウトドアリビング

    魅せる部分は魅せる。遊ぶ部分は広く。用途に合わせて、合理的で大胆なデザイン。

  • 壁際の花壇

    限られた空間に可能な限りの緑を。メリハリのある設計でお手入れの手間も軽減しています。

  • ライトアップされた坪庭

    上下から、計算されたライトアップで玄関からインパクトのある夜景となります。

  • Mシェードのガーデン
  • 名古屋市のエムシェード
  • タイルベンチ
  • 遊べるアウトドアリビング
  • 壁際の花壇
  • ライトアップされた坪庭

玄関の正面のピクチャーウインドウから眺める庭、そしてリビングから出て遊ぶを兼ねたガーデン。ただの庭ではなく、間取り上この家の見せ場となるスペースのため、ルーフにはMシェードを採用。ライティングや植栽の種類、樹形、景石にもとても拘り、何風というカテゴリを超えたスタイリッシュな空間が実現しました。

【コンテスト審査員のコメント】

小規模ながらトータルとしての精度感が高く、舗装・浮き床・ベンチ・塀のデザインと納まりのよさ、M.シェードのアルミ製品としての質の高さが調和して、空間としてとてもよくまとまっている。浮遊感あるテラス床の段差、ボリュームを抑えた野趣ある植栽が空間に変化をもたらし、浮き床を際立たせるライティングデザインが夜間景観を引き立て、秀逸である。植栽桝、ベンチ、床の高さ設定は、室内から眺めたときに庭を広く見せる計算がなされている。小さな空間を広がりと奥行を持たせて仕立てた点が、ゴールド賞にふさわしい。シンプルにもかかわらず細部まで配慮された、デザイン完成度の高い作品。

ページトップへ