安城市の外構・エクステリア「ニュートラル」

No.51 安城市 S様邸

  • 2017年 YKKAPエクステリアスタイルフォトコンテスト リフォーム部門 全国銀賞作品

スタイル:シンプルモダン

カテゴリ:リフォーム外構

安城市の水平ラインが美しい、モダンなエントランス。エクステリアのカテゴリに収まらない、RCの建築物としてとても美しい門構えとなりました。

  • 安城市のエクステリア

    水平ラインがとても美しいRC造のエントランス。RC屋根の厚みが全体の重厚感に繋がっています。

  • 安城市のエントランス

    モノトーンを基調に、さり気なく青をアクセントとした色使い。

  • エントランス内部

    エントランスの内部。YKKAPのエクスティアラ門扉で屋根と門扉が一体化したデザインを実現。

  • オリジナルステンレス表札

    オリジナルのステンレス表札。青い天然石のラインをアクセント。

  • 安城市のライトアップされたエクステリア

    連続性のあるブラケット照明でデザインと明るさを両立。

  • エントランスのライトアップ

    堂々とした門構えで住まいの価値を高めています。

  • 安城市のエクステリア
  • 安城市のエントランス
  • エントランス内部
  • オリジナルステンレス表札
  • 安城市のライトアップされたエクステリア
  • エントランスのライトアップ

『エクステリアで邸宅をつくれるか』というテーマに挑戦した作品です。施主様からは、RC造の門構えを主体としたエクステリアで、モダンな邸宅を実現したいとのご要望でした。門構えの顔となる門扉に「エクスティアラ アーチ用門扉」を採用することで門扉部分の高さが確保でき、一体感のある美しい造形を実現できました。邸宅の風格が漂う、素敵な住まいとなりました。

【コンテスト審査員のコメント】

施工前の住宅と比べるとファサードの変化が大きく、リフォームの意義が強く感じられます。重厚な印象のRCゲートや、リズミカルな壁、異素材を組み合わせた床面など、エクステリア・リフォームのエッセンスが凝縮された作品です。

ページトップへ