エコアコールウッドの高床ウッドデッキからの眺望

No.60 大府市 W様邸 2016年

スタイル:その他

カテゴリ:ウッドデッキ

愛知県大府市の傾斜地の高床ウッドデッキ。エコアコールウッドを採用したウッドデッキの施工例です。

Before
大府市施工前
After
高床ウッドデッキ
お客様が傾斜地に建築した動機でもある、眺めが良いウッドデッキが欲しいというご要望が見事に実現。周辺からの視線をあまり気にする事なく、眺望を楽しみながら寛ぐ事ができます。
Before
ウッドデッキビフォー
After
傾斜地のウッドデッキ
敷地の傾斜部分をウッドデッキにする事により、一部屋増えたようなインパクト。エコアコールウッドを採用した事で、天然木の良さを生かしながら、腐食等にも強いウッドデッキを実現。
  • 空と繋がるエコアコールウッドデッキ

    空が近く感じる、まさに夢のようなウッドデッキです。

  • 室内から見るウッドデッキ

    室内から見ると、リビングが倍くらい広くなったように感じます。内も外も無い、ボーダーレスの暮らしができます。

  • ハンモック

    ハンモックに揺られながらゆっくり過ごす休日。

  • お子様とエコアコールウッドデッキ

    お子様の思い出にも大きく残る、素敵な場所です。

  • 憧れのグランピング生活

    施工した職人さんが嫉妬する空間。

  • 毎日がグランピングの庭

    毎日がグランピング。内と外も、日常と非日常も無い。

  • 夕暮れを楽しむ庭

    夕暮れを楽しむ。

  • 夜景

    これだけでも家を建てて良かったと思える夜景です。

  • 空と繋がるエコアコールウッドデッキ
  • 室内から見るウッドデッキ
  • ハンモック
  • お子様とエコアコールウッドデッキ
  • 憧れのグランピング生活
  • 毎日がグランピングの庭
  • 夕暮れを楽しむ庭
  • 夜景

土地探しで、たまたま希望の場所が出てきたけど、かなりの傾斜地だったというお客様。

ただ、眺望の良さを気に入り、それを生かした家にしたいという事で、傾斜部分に広いウッドデッキを作った施工例です。

完成した時には私も感動する程、眺めがよく、視線を気にせず寛げる理想のウッドデッキとなりました。こうなるとは分かっていながらも、職人さんも羨ましく思う空間です。素材については樹脂のウッドデッキ等、色々と検討しましたが、裸足で気軽に出られる天然木、且つ天然木のネガティブな部分を克服したエコアコールウッドを採用しました。

内と外が一体化した暮らし、眺望、夜景、お子様の思い出、単純にウッドデッキが出来たというだけではない、とても価値のある空間が実現し、お客様も大満足でした。W様ありがとうございました。

 

 

 

問い合わせ
問い合わせ
ページトップへ