みよし市のスタバのような外構

No.55 みよし市 U様邸 2019年

スタイル:シンプルモダン

カテゴリ:オープン外構

愛知県みよし市の雑木とミニマルなスターバックスのような雰囲気の外構。ニュートラルが監修する「デザインウォール設計事務所」の住宅。

Before
みよし市施工前
After
みよし市のスタバ外構
印象的な建物を背景としてアオダモ等の、自然樹形が美しい雑木を配置。生け花を見るような、アーティスティックな建築物になりました。駐車場もシンプルな金ゴテ仕上げとし、スリットをニュートラルの「N」をモチーフとしたデザインを取り入れ、幾何学的なアクセントとしています。
  • 雑木をライトアップ

    このシンプルな建物の総仕上げとして配置した雑木。角度やバランスを熟考した、シンボリックな存在です。

  • 荒々しいナツハゼの枝ぶり

    美しいナツハゼの枝ぶりです。

  • ニュートラルスリット

    「N」をモチーフとしたニュートラルスリット。現在、弊社の物件では大流行しています。

  • スタバのような外構と美しい雑木。

    スタバのような海外の雰囲気を思わせるデザインの外構と美しい雑木。全て計算されたデザインです。

  • デザインウォール設計事務所

    建物は「デザインウォール設計事務所」にて建築。ニュートラルが設計事務所とコラボレーションし、エクステリアやガーデン、間取りに至るまで監修する家です。

  • デザインウォールの中庭

    建物の外壁によってプライバシーが確保されたガーデン。外の視線を気にすること無く、思いっきり遊べます。

  • 遊べる中庭

    隣地の樹木を借景とし、中庭には最低限の植栽で遊べるスペースを広く確保。

  • リビングとガーデン

    リビングと一体化したガーデン。カーテンを開けて室内で寛いでも安心です。

  • 雑木をライトアップ
  • 荒々しいナツハゼの枝ぶり
  • ニュートラルスリット
  • スタバのような外構と美しい雑木。
  • デザインウォール設計事務所
  • デザインウォールの中庭
  • 遊べる中庭
  • リビングとガーデン

ニュートラルが監修する、建物と外構の一体感を最大化する住宅、「デザインウォール」の作品。

デザインされた壁の中に部屋も庭も放り込んで、気兼ねなく、快適な暮らしをするというコンセプト。今回の建物は壁を美しく魅せるため、最小限の構成の外構デザインとし、シンボリックな雑木をアートとして捉えられるようにしました。スターバックスを思わせる洗練された雰囲気と、雑木、そして駐車場のニュートラルオリジナルスリットだけでここまで美しく魅せられるという作品です。

 

ガーデンは外壁でプライバシーを確保し、シンプルなタイルテラスで近隣の借景を楽しむようにしています。

何も考えずに庭で過ごせるという安心感でお客様も大満足でした。

問い合わせ
問い合わせ
ページトップへ