愛知県知多市の外構・エクステリア「ニュートラル」

No.50 知多市 I様邸

  • 2016年 LIXILエクステリアコンテスト ファサード部門 全国銀賞作品

スタイル:シンプルモダン

カテゴリ:オープン外構

知多市のミニマルな白いモダン住宅をおしゃれに彩るオープン外構。シンプルながら洗練されたエクステリア空間です。

Before
工事前
After
知多市の外構
シンプルな建物に同じ塗り壁の門柱を二枚配置。プラスGカールーフの水平ラインを崩さず、木目の屋根も違和感無く溶け込みます。背の高いシンボルツリーが白い家にとても映えます。
  • おしゃれにライトアップされたエクステリア。

    美しくライトアップされたアプローチ空間。

  • 外構のタイル貼りの壁

    プラスGカールーフの自転車置き場。

  • 道路側から目隠しした自転車置き場

    道路側からは門柱で隠れており、自転車置き場の生活感を感じさせません。

  • プラスGカールーフのクリエモカ

    プラスGカールーフの駐車場部分。カラーはクリエモカで玄関ドアとカラーを合わせています。

  • 知多市のプラスG

    ダウンライトが美しいプラスGカールーフの屋根。

  • 吹き抜けから見えるアオダモ

    階段の吹き抜けから見える5mクラスのアオダモ。外から見ても、室内から見ても美しい。

  • おしゃれにライトアップされたエクステリア。
  • 外構のタイル貼りの壁
  • 道路側から目隠しした自転車置き場
  • プラスGカールーフのクリエモカ
  • 知多市のプラスG
  • 吹き抜けから見えるアオダモ

シンプルモダンの建物を邪魔しないエクステリア空間を実現するというコンセプト。極力建築の一部として見えるよう、無駄な装飾を排除しました。二枚の門柱の壁の高さと、プラスGカールーフの高さに拘り、水平ラインを崩さない絶妙な一体感が実現。シンプルモダンの家もエクステリアで更に美しくなるというお手本のような作品となりました。

ページトップへ