愛知県名古屋市・豊田市の外構工事・エクステリア専門ショップ「ニュートラル」

No.45 小牧市 K様邸

  • 2015年 YKKAPエクステリアコンテスト 全国大賞受賞作品

スタイル:シンプルモダン

カテゴリ:セミクローズ外構

海外を思わせるモダンで黒い、平屋の建物を良く魅せる外構とは。そこに挑戦した施工例です。
YKKAPのエクスティアラアーチという屋根とシャローネ門扉SB02型を採用しました。

Before
ビフォア1
After
モノトーンの平屋の外構
モノトーンを基本とし、所々の黒で引き締めたファサード。ボリュームや高さに拘り、全体としてとても美しいフォルムです。
Before
ビフォア2
After
エクステリアのディテール
照明の位置、照らす角度、自然樹形の植栽の曲がり具合、ディテールにこだわる事で、全体を美しく魅せています。
  • エクスティアラアーチとシャローネ門扉SB02型

    門の屋根、エクスティアラアーチ(YKKAP)とシャローネ門扉SB02型。

  • ライトアップされたエクスティアラアーチの門周り

    ライトアップされた門周り。リズミカルな縦格子がデザインのポイントです。

  • モノトーンでまとめたエクステリア

    平屋住宅のモノトーンで表現する、美しいファサードデザイン。床は全面タイル貼り。

  • エクスティアラアーチのアプローチ空間

    門の中は自転車置き場として使用できます。

  • シャローネ門扉 SB02型(YKKAP)

    シャローネ門扉 SB02型(YKKAP)のディテール。

  • ブルーベリー

    植栽のブルーベリーで構造物とは違う、荒々しさを表現。

  • エクスティアラアーチとシャローネ門扉SB02型
  • ライトアップされたエクスティアラアーチの門周り
  • モノトーンでまとめたエクステリア
  • エクスティアラアーチのアプローチ空間
  • シャローネ門扉 SB02型(YKKAP)
  • ブルーベリー

モダンで黒い、平屋の家に合うファサードデザインとは。

建物の高さが低く、エクステリアの影響を受けやすい平屋の家。今回はモダンでスタイリッシュな形状のため、どのようなデザインにするか悩みました。結果としてモノトーンを中心とし、グレーの濃さでメリハリを付けるデザインとしました。門の屋根、エクスティアラアーチで建物の左右のボリュームの違いを補いつつ、自転車置き場のご要望を叶えました。門扉のシャローネSB02型もデザインのアクセントとなっています。高さや大きさ、植栽位置等、あらゆる要素を緻密に計算したデザインで、お客様にもとてもご満足いただきました。一目でセンスがある家と分かるファサードデザイン。多くのお客様の憧れの住宅となりました。

ページトップへ