愛知県名古屋市・豊田市・小牧市の外構工事・エクステリア専門ショップ「ニュートラル」

No.32 大府市 M様邸

  • 2012年四国化成優秀賞

スタイル:シンプルモダン

カテゴリ:オープン外構

家と中庭の一体感にこだわり、どの部屋からも眺められる、家の一部としての外構。

Before
施工前の中庭
After
白いタイルの中庭
白いタイルで開放感抜群の中庭。中央の右に流れるナツハゼがポイント。
Before
施工前
After
外から見た中庭
外から見た中庭。タイルの周りに植栽をあしらっています。
Before
施工前3
After
ライトアップされたエクステリア全景
建物の雰囲気を壊さないエクステリア。1本足で立つカーポート、「マイポートNeo」とライトアップでよりスタイリッシュな雰囲気に。
  • ライトアップされた中庭

    照明の位置や照らし方にこだわったライトアップの例。

  • 室内から見るカツラとナツハゼ

    45°に、そして敢えて崩した中庭タイル貼り。キッチンから見るこの角度を中心に配置しました。

  • ライトアップした中庭

    室内から見ても、外から見ても美しい。

  • 和室からの坪庭

    和室からの眺め。和の要素を割栗石で表現し、違和感を無くしています。

  • 真上から見るカツラ

    2階から見下ろした中庭。上に素直に伸びるカツラが迫ります。

  • 千陶彩の壁

    リクシルのタイル、千陶彩を貼った門壁。

  • マイポートネオ

    四国化成のマイポートneoを採用。

  • 横から見るマイポートneo

    マイポートneoを横から見た画像。

  • 室内から見る目隠しスクリーン

    道路からの視線を遮る、縦格子の目隠しスクリーン。

  • ライトアップされた中庭
  • 室内から見るカツラとナツハゼ
  • ライトアップした中庭
  • 和室からの坪庭
  • 真上から見るカツラ
  • 千陶彩の壁
  • マイポートネオ
  • 横から見るマイポートneo
  • 室内から見る目隠しスクリーン

「道路からの見た目より、室内からの眺めが重要。家を建てると決めた時から庭が大事と考えていた。」とお客様はおっしゃっていました。当然、外構への想いは強く、プレッシャーもありましたがこちらが思うように施工させていただき、
すごく楽しく、良いものを造る事ができました。ご満足いただき、大変嬉しく思います。写真撮影に伺った日は「家と庭の関係性」についてご主人と夜中まで語りました。笑
結論として「庭は大事」という事です。M様ご家族の外構を手掛ける事が出来て良かったです。本当にありがとうございます。


【お客様からのコメント
一定方向の景観ではなく、360°の方向、挙げ句の果てには、上からの目線までリクエストを出しており、それに見事に応えて頂きました。私が示すイメージに対し、常にプラスαで応えて頂き、流石プロという仕事をして頂いたと思います。
更には、庭木一本一本もこだわって選んで頂き、只々驚くばかりでした。庭木などは、自然のものですので、同じものはありません。つまりオンリーワンの庭を造って頂いたと思っております。
庭と建物を別々に考えるのではなく、庭を建物に取り込むことを狙っておりました。リビングや和室からの眺めだけでなく、廊下や階段といった生活動線に庭を取り込んだのは正解で、何気に階段に座ってボーッと庭を眺めているのが心地イイです。ありがとうございます。

ページトップへ