© 愛知県の外構【ニュートラル】オフィス名古屋のブログ All rights reserved.

熊本地震

 

 このたびの熊本地震により被災された皆様に謹んでお見舞いを申し上げますとともに、一日も早い復旧、復興を心からお祈り申し上げます。

 

今回の地震の前日まで九州に滞在していたため、他人事とは思えません。東海地方で同じような地震が起きた場合、私共が施工した外構も何かしらの被害を受ける可能性があります。既に弊社の自社基準により、一般的なブロック積みより高い強度を確保していますが、あれだけ多数の余震で何度もダメージを受けるとすべての施工物件が無傷という訳にはいかないと思います。

今は単価に影響しない範囲での「工夫」で強度を上げていますが、それで良いのか、考えさせられます。

まずは確実な施工をもう一度、全社的に確認していきます。

 

復興支援と合わせて、自分たちに出来る事を精一杯やっていきます。

 

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

門とシャッターゲート

門一体化シャッターゲート施工例。

門周りとシャッターゲートを一体化したエクステリアの施工例です。多いケースとしては10m前後の間口の敷地で、2台用シャッターと門が欲しいという…

ブリックタイルの施工例

201711/25

ブリックタイルで大人可愛い外構にリフォーム。

今回は白いブリックタイルを使用し、大人っぽい可愛いさもあり、カッコよくもある外構リフォームのご紹介です。多治見市の「ボコデコキッズ」という保…

ピクチャーウインドウから見る庭

建物と外構の関係性。

最近、お打合せで建物の外壁の種類や色、窓の位置、大きさ、間取り、防犯について、プライバシーについて等の様々なご質問をいただきます。何屋か分か…

YKKAPコンテストのリフォーム銀賞

ykkap「エクステリアフォトコンテスト2017」で全国銀賞×2、全国入選×3を受賞しました。

先日発表された「YKKAPエクステリアスタイルフォトコンテスト2017」においてエクステリアリフォーム部門『全国銀賞』、門・車庫まわり部門『…

クリエラスクの施工例

クリエモカかクリエラスクか。

エクステリアでリクシルさんの商品をご提案する時、色で結構悩みます。インテリアでもそうなのですが、このクリエモカ、クリエラスクで結構迷う事があ…

ページ上部へ戻る