© 愛知県の外構【ニュートラル】オフィス名古屋のブログ All rights reserved.

業務資本提携のお知らせ

 

この度、株式会社neutralはランドプロス株式会社(岐阜県 西尾浩志代表)と友好的な業務資本提携により、事業の将来に渡る発展を目指すこととなりました。

ランドプロス株式会社(https://landpros.jp/)は岐阜県・愛知県名古屋市を中心に公共事業等、幅広く土木・建設業を展開しております。エクステリアの分野においては某大手賃貸住宅会社の造成・外構工事の大多数を受注すると共に、「エミオークガーデン」というブランドにて平成27年よりショップ運営も手掛けております。この度の業務資本提携により、「日本有数のデザイン力を持つニュートラル」と「数十名の自社職人を要し、公共事業まで対応出来るランドプロス」がお互いの強みを持ち寄り、顧客満足度の一層の向上を目指し、更なる発展を実現していく所存でございます。

尚、ランドプロス株式会社より西尾浩志がCEOとして新たに弊社役員に加わり、前任の赤川俊和は取締役CDO(最高デザイン責任者)兼ブランドマネージャーとして、デザイン業務、新ブランド立上げ、そして「ニュートラル」「エミオークガーデン」を含めた店舗展開等のブランドマネジメントに集中して参ります。

この新体制を機に、心新たに役職員一丸となり、一層努力して参ります。今まで同様に格別のご支援、ご鞭撻を賜りますよう、お願い申し上げます。

 

【お客様・取引業者様へ】

今回の業務資本提携によるアフターメンテナンス対応や工事保証、工事・管理体制等は何ら変更ございませんので、ご安心ください。ニュートラルは今期、過去10年間で最高の業績を達成しており、あくまでも「業界全体の課題である職人不足」にいち早く対応するため、また昨今のような「社会情勢の変化」に左右される事なく、10年、20年と将来に渡る成長を目指すためのものです。今回の提携による施工体制の強化に伴い、積極的な店舗展開を行い、販売体制も強化して参ります。取引業者様におかれましては、一層のご支援、ご鞭撻の程、宜しくお願い申し上げます。

 

 

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ガーデンブランドのレゾナンス

タカショー×ニュートラルの新ブランド「Resonance」発表。

10/22,23に東京流通センターで「タカショー ガーデン&エクステリアフェア2020」が開催されました。例年とは違い、オンライン展示会も同…

雑木の庭

雑木の庭、ライトアップ編。

ニュートラルがつくる雑木風の庭が完成しました。ライトアップ編です。まだ紅葉の時期ではありませんが、アオダモの葉が落ち始めたので、…

更なるコロナ対策。

7月度はコロナ禍にもかかわらず、過去最高となる受注をいただきました。心より感謝いたします。ありがとうございます。社員もみんなも暑い中、とても…

愛知県の芸術的なガーデン、衝撃のビフォーアフター。

衝撃のビフォア・アフターです。BEFORE愛知県のとある郊外にある、コの字で三面を部屋に囲まれた、30坪程の中庭。&…

ガーデンキッチン

芸術的なガーデンキッチン&バーカウンター

現在工事中の大型物件のモザイクタイルを貼った、もはや芸術的なガーデンキッチン&バーカウンターです。この先、こんなに大きなガーデンキッチンを作…