© 愛知県の外構【ニュートラル】オフィス名古屋のブログ All rights reserved.

タカショー「庭空間施工例コンテスト」銀賞受賞作品。

今回は先日発表されたタカショーさんの「庭空間施工例コンテスト」において銀賞を受賞した作品のご紹介です。

タカショーコンテスト

 

タカショーさんのHP

美しいシルエットです。建物もリフォームした上で、エクステリアにタカショーさんのエバーアートウッドとエバーアートボードの特注で作ったオリジナルスクリーンを中心に構成しています。とても美しいフォルムです。アプローチの正面に配し、プライベート空間の目隠しのみならず、クランクする時のアイキャッチになるため、デザインされた住まいだという事が一目で分かります。カラーはマットブラックでスタイリッシュな雰囲気と高級感が共存しています。タイルや天然石の重厚感に頼る事無く、この雰囲気を出せた事に脱帽です。全体を必要最小限の構造物とする事で、商業空間のように主張し過ぎる事無く、とても馴染んでいます。チーフデザイナーの安藤の作品ですが、この辺りの引き算が今回のポイントだと思います。無機質なマットブラックと相反する自然樹形のアオダモ・築山風の芝が印象的です。

当然ですが、今回もお客様のおかげとしか言いようがありません。本当にありがとうございます。

タカショー庭空間施工例

各メーカーの昨年のコンテストの発表が終わりましたが、残るリクシルさんは3作品が銀賞・銅賞を受賞しました。その内容はまた次回アップしたいと思います。リクシルさんの3賞も私の担当ではありません。。社員に負けないようにしなければ

現在、来年のコンテストに向けて、とても素敵な作品を多数お任せいただいております。「もっとカッコよく、もっと素敵な外構に」と考えているとなかなかディテールが決まりません。。お客様の「もうお任せしてるので何でも良いです」という言葉に救われています。

 

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ガーデンブランドのレゾナンス

タカショー×ニュートラルの新ブランド「Resonance」発表。

10/22,23に東京流通センターで「タカショー ガーデン&エクステリアフェア2020」が開催されました。例年とは違い、オンライン展示会も同…

雑木の庭

雑木の庭、ライトアップ編。

ニュートラルがつくる雑木風の庭が完成しました。ライトアップ編です。まだ紅葉の時期ではありませんが、アオダモの葉が落ち始めたので、…

業務資本提携のお知らせ

この度、株式会社neutralはランドプロス株式会社(岐阜県 西尾浩志代表)と友好的な業務資本提携により、事業の将来に渡る発展を…

更なるコロナ対策。

7月度はコロナ禍にもかかわらず、過去最高となる受注をいただきました。心より感謝いたします。ありがとうございます。社員もみんなも暑い中、とても…

愛知県の芸術的なガーデン、衝撃のビフォーアフター。

衝撃のビフォア・アフターです。BEFORE愛知県のとある郊外にある、コの字で三面を部屋に囲まれた、30坪程の中庭。&…