© 愛知県の外構【ニュートラル】オフィス名古屋のブログ All rights reserved.

熊本地震

 

 このたびの熊本地震により被災された皆様に謹んでお見舞いを申し上げますとともに、一日も早い復旧、復興を心からお祈り申し上げます。

 

今回の地震の前日まで九州に滞在していたため、他人事とは思えません。東海地方で同じような地震が起きた場合、私共が施工した外構も何かしらの被害を受ける可能性があります。既に弊社の自社基準により、一般的なブロック積みより高い強度を確保していますが、あれだけ多数の余震で何度もダメージを受けるとすべての施工物件が無傷という訳にはいかないと思います。

今は単価に影響しない範囲での「工夫」で強度を上げていますが、それで良いのか、考えさせられます。

まずは確実な施工をもう一度、全社的に確認していきます。

 

復興支援と合わせて、自分たちに出来る事を精一杯やっていきます。

 

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ガーデンブランドのレゾナンス

タカショー×ニュートラルの新ブランド「Resonance」発表。

10/22,23に東京流通センターで「タカショー ガーデン&エクステリアフェア2020」が開催されました。例年とは違い、オンライン展示会も同…

雑木の庭

雑木の庭、ライトアップ編。

ニュートラルがつくる雑木風の庭が完成しました。ライトアップ編です。まだ紅葉の時期ではありませんが、アオダモの葉が落ち始めたので、…

業務資本提携のお知らせ

この度、株式会社neutralはランドプロス株式会社(岐阜県 西尾浩志代表)と友好的な業務資本提携により、事業の将来に渡る発展を…

更なるコロナ対策。

7月度はコロナ禍にもかかわらず、過去最高となる受注をいただきました。心より感謝いたします。ありがとうございます。社員もみんなも暑い中、とても…

愛知県の芸術的なガーデン、衝撃のビフォーアフター。

衝撃のビフォア・アフターです。BEFORE愛知県のとある郊外にある、コの字で三面を部屋に囲まれた、30坪程の中庭。&…