© 愛知県の外構【ニュートラル】オフィス名古屋のブログ All rights reserved.

生け花のような坪庭

 

生け花の世界観を感じさせる坪庭の施工例です。

建物の真ん中に位置する中庭ですが、玄関、リビング、ダイニングキッチン、廊下から眺められる場所です。この家のシンボルとして、植栽スペースを弊社の植木を統括する冨田氏が全力で植えました。

やはりセンスが違います。

DSC_0713

繊細であり、荒々しくもある。中庭全体が白なので、枝の美しさを全面に出しています。枝が赤いモミジがアクセントになっています。

 

  DSC_0694

建物正面のシンボルツリーとして入れた木。これがまた最高です。全貌はまた撮影に行ってきます。

 

 

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ホームヤードルーフ

タカショーガーデン&エクステリアフェア2019

7/25,26に東京流通センターで開催された、「タカショーガーデン&エクステリアフェア2019」の模様です。広大な展示スペースで、タカショー…

デザインウォール外観

エクステリアも一緒に考える「Design Wall!」という家。

ニュートラルが設計、デザインに参加して家とエクステリアを一体化させた住まいをご提案するというプロジェクトが始動しています。まだ始動したばかり…

積水ハウスの天然石

エクステリアのタイル・天然石の合わせ方。(積水ハウス)

先日完成した積水ハウスの家のクローズ外構。数件横に弊社が施工した作品があり、それを見てお問い合わせいただきました。とても嬉しい状況です。整っ…

三協アルミコンテスト

ワンデックス デザインコンテスト2018においてグランプリを受賞しました。

ワンデックス主催のデザインコンテスト2018において「グランプリ」を受賞しました。ワンデックスさんは表札やポスト、石等を販売している「オンリ…

ホームヤードルーフ

第26回タカショー庭空間施工例コンテストにおいて「金賞」と「銅賞」をダブル受賞しました。

昨年末ですが、26回目を迎える「タカショー庭空間施工例コンテスト」においてカーヤード部門『金賞』と住宅エクステリア部門の『銅賞』をダブル受賞…