© 愛知県の外構【ニュートラル】オフィス名古屋のブログ All rights reserved.

ニュートラルの若手の力。

 

続々とおしゃれエクステリアが完成しています。

 

今まで写真撮影が出来ていなかった分を

 

取り戻すべく、頑張って撮影していきます。

 

こちらは最近完成した物件。

 

 

Designed by 松田啓吾

 

全景

 

BEFORE

施工前1

 

直線の美しさが強調され、一目でおしゃれな家だと分かります。

 

やはり大事です、エクステリア。

 

 

 

三枚の門柱。

 

BEFORE

施工前2

 

 

 

 

壁と植物のバランス

 

三枚の壁と斜めの駐車場のライン、植栽、

 

美しいデザインです。

 

 

 

ルシアス門扉AP01型

 

門扉はYKKAPのルシアス門扉AP01型です。

 

ミラー調のガラスで出来ており、中はほぼ見えません。

 

正面から写真を撮ると、思いっきり自分が写るくらいです。

 

 

 

タイル貼りのアプローチ

 

 

タイルの壁と植栽

 

 

この物件のデザイナー松田は現在、弊社の人手不足のため、

 

現場監督をしてもらっています。

 

センスが有り、デザイナーとして十分通用するので、

 

もったいないですが、現場は大事なので色々盗みながら

 

超一流のデザイナーになって欲しいです。

 

早く復帰出来るよう、体制を整えなければ。

 

 

 

そしてこの物件を施工をしたのは弊社職人軍団で最年少の

 

S君とI君です。20代のチームですが、上手くて早い。

 

ベテラン勢を追い抜く勢いで成長しています。

 

最初は「面倒を見る」、「育てる」とか思っていましたが、

 

今では無くてはならない存在です。

 

お客様の評判も良く、クレームも無く、

 

この職人不足の時代に、まさに弊社の宝です。

 

最初に約束した「日本一の職人になる」という目標も

 

現実になる日が来るかも知れません。

 

 

 

会社も若いですが、若手が会社を押し上げています。

 

まだまだ成長する余地の方が大きいので、楽しみです。

 

 

 

 

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

明けましておめでとうございます。

明けましておめでとうございます。本年も宜しくお願い申し上げます。2020年は新型コロナウイルスの影響で様々な変化がありました。観…

タカショーの「第28回 庭空間施工例コンテスト」においてグランプリ(日本一)を受賞しました。

YKKAPのグランプリに続き、タカショーの「第28回 庭空間施工例コンテスト」においてガーデン大賞(日本一)を受賞しました!!主催者結果発表…

202011/5

YKKAPエクステリアスタイル大賞2020においてグランプリ(日本一)を受賞しました。

先日発表された「YKKAPエクステリアスタイル大賞2020」において弊社の作品がYKKAP大賞(日本一)を受賞しました。↓施工前…

ガーデンブランドのレゾナンス

タカショー×ニュートラルの新ブランド「Resonance」発表。

10/22,23に東京流通センターで「タカショー ガーデン&エクステリアフェア2020」が開催されました。例年とは違い、オンライン展示会も同…

雑木の庭

雑木の庭、ライトアップ編。

ニュートラルがつくる雑木風の庭が完成しました。ライトアップ編です。まだ紅葉の時期ではありませんが、アオダモの葉が落ち始めたので、…