© 愛知県の外構【ニュートラル】オフィス名古屋のブログ All rights reserved.

邸宅の外構

和モダンの門構え、植栽工事中

 

美しい門構え、植栽工事です。

和風の立派な家に敢えてモダンな門構え。水平ラインを強調したデザインには、必要なところに必要な植栽を入れる事が大切です。

和モダンの門構え

 

和モダンの縦格子

ボリューム感の調整のため、低木を入れ、モミジの枝をかなり落としています。

 

アプローチの植栽

門扉を開けると立派なナツハゼが出迎えます 。一番下のひょろっとした枝が私の好みで気に入っていますがお客様は「要らないけど、気に入っているなら・・・残しますか。」という雰囲気でした。笑

 

コレです!!

 

和モダンの門構えの中

工事中なのでまだ途中ですが、この上質感。

 

和モダンの下草

 

植栽ブルーベリー

これはブルーベリー。食べるイメージが強いですが、見た目も良いです。私の仕事は植栽選びとイメージを正確に伝達する事であり、作業は天才冨田さんにお任せです。季節により、花が咲いたり、紅葉したり。そこまで計算されています。

 

これは冨田さんのカバンです。どうやら仕事の持ち物にはあまり興味が無いようですが、この家族の愛情が凝縮されたカバンを男気ある冨田さんが持っているとカッコいいです。

 

これはお客様が植栽工事を見守るための椅子。おじいさんもずっと見学。

私「おじいさん、どうですか?」

おじいさん「ええよ。合格だわ。」

嬉しいですね。

 

やっぱりY様にはいつも笑顔と癒しをいただきます。心より感謝致します。結局今日も私は奥様と爆笑して、水を撒いただけです。しかし不思議と楽しい程、良いものが出来るものです。

 

 

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

業務拡大に伴い、【社員募集】(営業兼デザイナー)。

またまた久しぶりのブログになってしまいました。たくさんのお問い合わせ、ご契約、誠にありがとうございます。おかげ様で、とても忙しく…

明けましておめでとうございます。

明けましておめでとうございます。本年も宜しくお願い申し上げます。2020年は新型コロナウイルスの影響で様々な変化がありました。観…

タカショーの「第28回 庭空間施工例コンテスト」においてグランプリ(日本一)を受賞しました。

YKKAPのグランプリに続き、タカショーの「第28回 庭空間施工例コンテスト」においてガーデン大賞(日本一)を受賞しました!!主催者結果発表…

202011/5

YKKAPエクステリアスタイル大賞2020においてグランプリ(日本一)を受賞しました。

先日発表された「YKKAPエクステリアスタイル大賞2020」において弊社の作品がYKKAP大賞(日本一)を受賞しました。↓施工前…

ガーデンブランドのレゾナンス

タカショー×ニュートラルの新ブランド「Resonance」発表。

10/22,23に東京流通センターで「タカショー ガーデン&エクステリアフェア2020」が開催されました。例年とは違い、オンライン展示会も同…