© 愛知県の外構【ニュートラル】オフィス名古屋のブログ All rights reserved.

積水ハウスの外構

積水ハウスさんの外構工事まとめ

弊社でもかなり多い、積水ハウスさんの建物の外構工事実例を集めてみました。

積水ハウスさんの建物と言ってもダインコンクリートの外壁や木造のシャーウッドさんのベルバーンの外壁等がありその時々で外構のデザインも変わってきます。あくまで傾向として、ダインコンクリートを採用したお客様はモダンな中に重厚感があるタイル貼りの外構を希望し、シャーウッドさんだと、部分的に木目を採用したナチュラルモダン的な雰囲気を好まれるケースが多いです。

 

↓こちらは弊社では王道のデザイン、タイル貼りと木目を使ったデザインです。風格や重厚感もモダンさも兼ね備え、飽きも来ないスタイルです。

積水ハウスの外構

 

↓こちらも王道。弊社はグレーのタイルを良く使いますが、グレーのタイルを使えばカッコよくなるのではなく、建物と外構のシルエットだけで敷地全体のデザインが完成されていなければダメです。逆にそれが完成されていれば何を使っても美しいという意味でグレーを使っていましたが、いつの間にかグレーのタイルが流行っています。。まずはしっかりシルエットを整えてからです。

積水ハウスの外構王道パターン

 

↓こちらはダインコンクリートに塗り壁、ダイナミックな天然石を合わせています。

積水ハウスの家と天然石の門柱

 

↓こちらは塗り壁とシンプルな門扉。

積水ハウスの家と塗り壁

 

↓こちらはモノトーンで外壁をコーディネートし、そこに黒い門柱を合わせた例です。外壁をモノトーンにするか、白一色にするか迷われて、相談されるケースも多いです。黒の外壁がシンプルモダンが流行っている今の流行で、将来的にどうか悩まれているお客様が多いですね。モノトーンの良さを理解し、敷地全体としてそれを表現出来ていれば、飽きがくる可能性も低くなると思います。

モノトーンの門柱と積水ハウスの家

 

↓こちらは積水ハウスさんの建物の木目に合わせて外構でも木目を採用した例です。敷地全体のコーディネートで立体感が増し、より立派に見えます。

積水ハウスの外構

 

↓こちらはRCの杉板型枠打ち放しを採用しました。素材そのままの良さを生かしたデザインです。

積水ハウスの杉板RC

 

↓こちらは積水ハウスさんの建物がほぼ見えませんが、RCのガレージを造った施工例です。こちらはやや水色掛かった天然石、十和田石を採用しています。

 

 

改めて見てみると、やはり積水ハウスさんの外壁の高級感、展示場を意識した窓のデザイン、庇で表現する水平ライン、美しいです。例外なく外観が整っているので、外構デザインがしやすいです。ただ、普遍的な分だけベーシックな印象になるため、そこは外構でオリジナリティや本来の好みを実現していけば良いと思います。具体的に色々なコツがありますが、そこはお打合せ時にご提案します。

 

 

 

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. 2018年 1月 26日
    トラックバック:積水ハウスの外構。

プラスGのエクステリア

プラスGの雨水オーバーフローについて

最近豊田市で完成した、プラスGの門構えです。大成建設さんのシンプルでスタイリッシュな建物のため、エクステリアの合わせ方が難しかったのですが、…

エコアコールウッドデッキと青空

エコアコールウッドの高床ウッドデッキ。

結構前に施工したエコアコールウッドという耐久性の高い木材で作った、ウッドデッキのご紹介です。エコアコールウッドは厳島神社にも採用されており、…

オフィス豊田内観

ニュートラル 外構打合せオフィス、豊田市にオープン。

ニュートラルの新しいオフィスが豊田市にオープンしました。 住所は〒470-1206 愛知県豊田市永覚新町三丁目24-1 IKビルド102です…

一条工務店の家の外構

一条工務店の家の外構

一条工務店さんの家の外構です。 建物はI-SMARTです。I-SMARTで多いツートンカラーです。建物の足場が外れた時の印象が、お客様の中で…

苔が美しい坪庭

苔の手入れが上手なお客様。

先日アフターメンテナンスに伺ったお客様の坪庭です。とても綺麗に苔を管理されていました。緑が美しいですね。場所が中庭でほとんど直射日光が当たら…