© 愛知県の外構【ニュートラル】オフィス名古屋のブログ All rights reserved.

やりたい事

 

今日は植栽工事。

 

お客様のK様はいつも穏やかで優しいです。

 

ありがとうございます。

 

お子様も少し参加しての芝貼り。

 

 

「僕もやりたいなー。」

 

 

「よし、やらせてもらおう!」

 

 

「よいしょ、よいしょ」

 

 

「できたー!!」

 

 

「ママできたよー!」

 

 

 

幸せな時間です。

 

 

 

そしてここからは職人Tさんと私の趣味の時間です。

 

 

「男の坪庭」を創る。

 

 

before

 

 

途中経過。

 

 

 

苔と瓦を巧みに操る男(天才)。

 

 

自然を表現しているため、上から見ると

飛行機からの景色のよう。

 

 

そして完成。

 

 

荒々しくも、繊細。

 

 

無言で男らしく創ったように書いていますが、

 

ホントはこれをキャッキャ言いながら創る

 

職人Tさんと私。

 

中学生のような盛り上がりに、他の職人も呆れ気味。笑

 

これもまた幸せな時間です。

 

そしてお客様にもきっとご満足いただけるはず。

 

 

 

こういうみんなが幸せになる事、

 

それが私たちのやりたい事なんだと再確認。

 

 

 

良いデザインのものは美しい、

 

桜が咲くのも美しい、

 

高校球児が全力でヘッドスライディングするのも美しい。

 

 

 

要するにデザイン以外にももっとご満足いただく

 

方法があるはず!!

 

 

 

と自分に言い聞かせる今日この頃です。

 

 

 

 

 

関連記事

  1. 外構をどこに頼もうか、インターネットで探して。
    ふと見つけたWise、僕のセンスと一緒というのが最初の感じ。外構のデザインセンスの良さ、いうことなし。
    このセンスの良さ、「もうWiseに頼むしかない」ということから始まった。

    出来上がった外構・門・車庫・和の瓦・苔・紅葉(もみじ)の木といい全てが満足です。
    ほんわかと何か優しい気持ちの感じがする苔がものすごくいいです。

    我が子がこんなふうに芝の手伝い(?)邪魔をしていたなんて知りませんでした。アハハ。

    このブログ見て思ったことは一つ。やっぱりWiseのセンスはいい。もう一つ写真の取り方がものすごく上手。やはりこのセンス、大好きです。

    これからもヒトとのつながり、Wiseとのつながりを大切にしていきたです。また遊びに来てください。

    • wise-nagoya
    • 2013年 4月 10日

    K様

    コメントありがとうございます。
    工事が長引いているにも関わらず、いつも優しいK様に「最高の庭を」
    と職人も一致団結していました。

    写真はお子様がモデルとして最高の仕事をしてくれたからです!

    また完成写真も撮りに行きますのでお願いします!

    赤川

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ガーデンブランドのレゾナンス

タカショー×ニュートラルの新ブランド「Resonance」発表。

10/22,23に東京流通センターで「タカショー ガーデン&エクステリアフェア2020」が開催されました。例年とは違い、オンライン展示会も同…

雑木の庭

雑木の庭、ライトアップ編。

ニュートラルがつくる雑木風の庭が完成しました。ライトアップ編です。まだ紅葉の時期ではありませんが、アオダモの葉が落ち始めたので、…

業務資本提携のお知らせ

この度、株式会社neutralはランドプロス株式会社(岐阜県 西尾浩志代表)と友好的な業務資本提携により、事業の将来に渡る発展を…

更なるコロナ対策。

7月度はコロナ禍にもかかわらず、過去最高となる受注をいただきました。心より感謝いたします。ありがとうございます。社員もみんなも暑い中、とても…

愛知県の芸術的なガーデン、衝撃のビフォーアフター。

衝撃のビフォア・アフターです。BEFORE愛知県のとある郊外にある、コの字で三面を部屋に囲まれた、30坪程の中庭。&…