© 愛知県の外構【ニュートラル】オフィス名古屋のブログ All rights reserved.

隣地境界に門柱(門壁)を配すオープン外構施工例

 

もうすぐ完成のシンプル&ナチュラルなオープン外構の施工例です。門柱(門壁)を敷地境界に大胆に配置しています。

before

before

after

境界に門柱がある施工例

隣地境界に門柱を置く目的は隣地土留めの強度に不安があった事と、デザイン的に視線をここで止めたかった事。通常のブロックより強度のあるCP型枠ブロック で作っています。

オープン外構は隣地の建物の雰囲気も影響する事が多いですが、視線を区切る事で自分の空間が生まれます。絵で言えば額のようなものでしょうか。

オープン外構2

塗り壁の門柱、アクセントタイル、共に優しい色使いでナチュラル感を出しています。

床 アクセントタイル

床にも同じモザイクタイルでアクセントを。来年の春にお客様がグランドカバーを入れて完成です。緑が入ると1.5倍くらいカッコよくなります。春になったらまた写真撮りに行きます。

S様、敷地が広いので大変ですが、グランドカバー楽しみにしております。

ウッドデッキ、物置の追加工事もありがとうございます。

いつも円滑に工事が進むよう、ご配慮いただきありがとうございました!

 

 

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ガーデンブランドのレゾナンス

タカショー×ニュートラルの新ブランド「Resonance」発表。

10/22,23に東京流通センターで「タカショー ガーデン&エクステリアフェア2020」が開催されました。例年とは違い、オンライン展示会も同…

雑木の庭

雑木の庭、ライトアップ編。

ニュートラルがつくる雑木風の庭が完成しました。ライトアップ編です。まだ紅葉の時期ではありませんが、アオダモの葉が落ち始めたので、…

業務資本提携のお知らせ

この度、株式会社neutralはランドプロス株式会社(岐阜県 西尾浩志代表)と友好的な業務資本提携により、事業の将来に渡る発展を…

更なるコロナ対策。

7月度はコロナ禍にもかかわらず、過去最高となる受注をいただきました。心より感謝いたします。ありがとうございます。社員もみんなも暑い中、とても…

愛知県の芸術的なガーデン、衝撃のビフォーアフター。

衝撃のビフォア・アフターです。BEFORE愛知県のとある郊外にある、コの字で三面を部屋に囲まれた、30坪程の中庭。&…