© 愛知県の外構【ニュートラル】オフィス名古屋のブログ All rights reserved.

角地の外構

 

先日完成した、角地に構える曲線のデザインの外構です。南東の角地で日当たりとしては最高の敷地です。

before

角地の外構施工前

after

角地の外構の全景

 

角地の曲線デザインの外構

角地の外構は見せる(仕上げる部分)が二辺になるため、一般的に費用が増えます。また、見る角度が増えるため、デザインも難しくなります。ただ、上手くデザインすると、通常の敷地より立派でおしゃれな外構になります。色合いはモノトーンでまとめたスタイリッシュな雰囲気ですが、駐車場デザインや門壁に曲線を多用しています。角地のため、交差点から見ると非常に綺麗なアールが印象的です。

 

before

before2

after

角地の門構え

駐車場はオープンですが、門扉があるセミクローズ外構です。 角地から流れるように描かれた、とても綺麗な曲線の外構になりました。

 

 

 

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

新型コロナウイルスの感染拡大防止対応について

■従業員はお客様の接客時、マスクを着用させていただきます。■出入り口にアルコールを設置し、消毒のお声掛けをさせていただきます。■…

株式会社タカショーの高岡社長が来社されました。

いつもエバーアートウッドという木目調の格子材やエバーアートボードを良く採用させていただいているタカショーさん。http://proex.ta…

新しい施工例をUPしています。

新しい施工例をアップしていますが、恐らく100作品くらい更新待ちがあります。。全く追い付きませんが頑張ってあげていこうと思います。 …

ホームヤードルーフ

タカショーガーデン&エクステリアフェア2019

7/25,26に東京流通センターで開催された、「タカショーガーデン&エクステリアフェア2019」の模様です。広大な展示スペースで、タカショー…

みよし市のシンプル外構

エクステリアも一緒に考える「Design Wall!」という家。

ニュートラルが設計、デザインに参加して家とエクステリアを一体化させた住まいをご提案するというプロジェクトが始動しています。まだ始動したばかり…